とりあえずMacBook Airの使用感でも…

しばらくさぼってましたw 毎年この時期は技術系の資格試験があり,最後の追い込みをかけてました。今思うと,試験終わるまでMacBook Air買うべきじゃなかったかもw

しかし初めて使いましたが,やっぱりUSキーボードはなれないですね。IMEの切り替えはcmd+spaceだし,しかもParallelsでWindowsにcmd+spaceを渡せないという…Appleさんにはぜひキートップにかな表示なしのJISキーボードを作っていただきたい。

あとポリカ13インチになれているせいか,11インチのトラックパッドが小さすぎて違和感があります。

Lion自体は快適です。Launch PadやMission Controlは便利です。Spaces+Exposeの方がよかったという意見も見かけますが,僕はこっちの方が好きかな。

画面の小さいAirではフルスクリーンの3本指スワイプでの切り替えが便利です。今後サードパーティ製のアプリもどんどん対応していってほしいです。

このようなすばらしいLionのUIですが,次期Windowsにまねされるんじゃないかと心配です。

Mac App Storeで購入したLionは複数台のMacにインストールできるようですが,ハードウェアにプリインストールされたLionではAppleIDに紐付けされず,Mac App Storeで購入したことにならないようで,ほかの手持ちのMacにインストール出来ず,別途購入する必要があるようです。なのでポリカMacBookにはLionをインストールせず,Airに完全移行したらヤフオクで処分しようと思います。whoaさん買う?

MacBook Air の電源延長ケーブルが三叉で困っている人は…

リテールストアでなくAppleに電凸しましょう。

今日の出張の帰りに通り道なのでアポスト渋谷に行って,電源延長ケーブルが三叉だったので交換できるかどうか聞いてみたら,オンラインストアのことは知らね,みたいなことを言われてしまい,気分を害したので何も買わずに出ることに。普通に親切に教えてくれればケースでも買ってやろうかと思ったんですが…やっぱり人を見ないとダメだったかな。暇そうにしてた冴えない汚らしいオッサン風の店員に聞いたのが失敗だった。この人はオンラインで買ったこと言ってもお礼もない,三叉ケーブルがついてて困ってると言っても謝罪も何もなし。こういう顧客ケア感覚がないって派遣かアルバイトなのかな?結果同じでも優しそうなお姉さんに聞くべきだった…

気を取りなおして,帰ってからAppleのサポートに電話したら,こちらはさすがに礼儀正しい人が出て,購入のお礼挨拶,三叉ケーブルの不便の謝罪をしてくれた。クレームが多かったんでしょう,さすがに慣れた感じですぐに交換ということになり,三叉ケーブルも返さなくていいとのこと。ただ1週間から10日かかると言われ,もっと早くできないものかと思ったが,また中国から送ってくるんであればしょうがないか,実際は1週間以内には届くでしょう。

MacBook Air 11″特盛到着!

注文時には29日,発送時には28日とサイトに表示されてましたが,本日26日に到着しました。早速Airから書き込んでいます。

最初に確認したのは,搭載されているフラッシュがどのメーカーのものなのか。どうやらサムソン製と東芝製が混在していて,サムソン製の方が速いそうです。右手4本指で揉むようにLaunchPadを表示させ,ユーティリティフォルダからシステム情報を起動し,ハードウェア−シリアルATAの項目をみてフラッシュの名前を確認します。SMと書かれているとサムソン,TSとあると東芝製のようです。幸いにも僕のはSMとありあたりフラッシュだったようです!

参考にした記事 「MacBook Air (Mid 2011)」はSSDにより性能に差がある 気になる、記になる…

いろいろ試したいのですが,明日出張なので早めに寝なければなりません。

ライオン&新Mac Book Airまつり

すでに昨日の晩のことですが,EchofonからまつりのおしらせtweetがGrowlに現れたので,参加することにしました。

Mac App Storeには行かず,オンラインストアでMac Book Airのスペックを見たところ,なんと11インチにもSSD 256GB搭載可能!ということで早速ポチっと逝きました。エコポイントでGetしたUCギフトカードが余っていたので,ビックカメラで買おうと思っていたんですが,11″i7-4GB-256GBはUltimateモデルというネーミングでどうやらオンラインでしか購入できないようです。リテールストアでも買えるのかな?。256GBが13インチしかなかったら,13インチ256GBと11インチ128GBで迷うところだったけどなー

あとキーボードバックライトが復活するということで,ひらがなが光らないUSキーボードを選択しました。使ったことないけどこれは慣れていこうと思います。

ハードウェアを購入したところでお腹いっぱいになったので,現行Mac Book用にOSX Lionをダウンロードするのはやめて,Ustreamでギズモードのインスコ中継を見ていました。DLは早かったようですがインスコは結構時間かかってましたね。

OS X Lion App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥2,600

ParallelsのためだけにMac SuperBundle Summer 2011を買いました。

MacでたまにWindows使いたい時はとりあえずBootCamp使ってましたが,いちいち再起動かけるのも面倒なので仮想マシンを導入したいと思っていました。Paralles Desktop 6を入れよう,とまでは決めて,できるだけ安く買える場所やタイミングをはかっていました。本家ラネクシーでダウンロードすると8,500円,ビックカメラでパッケージを買おうものなら1万円以上です。

昨日登録してたニュースサイトのRSSでキャンペーン Mac SuperBundle Summer 2011 を知ったのでようやく買う決心がつきました。前にも似たようなのを見たことがあるので,Summerと書いてあるように季節ごとにやってるんでしょうか?

9つのソフトウェアがバンドルされて$300以上のセットが86%OFFで$49($1=78円とすると3,822円!)となっており,Paralles以外のソフトを全く使わないとしても5,000円近くもお得です。昨日の夜ポチッた段階では,先着1,000名に入ったようで,”4Media iPod to Mac Transfer”も付いてきました。

Mac SuperBundle Summer 2011


 iTunes Store(Japan)