原発に例えるなら”脱Google”でなく”ベストミックス”で

少し前にGoogleのことがとても嫌いになったので,脱Googleを目指していた。
が,結論から言うと,完全に「脱Google」はできないので「ベストミックス」で行く事にした。
※ あくまで個人的な考えです。

Googleを嫌いになった理由は

簡単に大きいものから順に羅列すると以下のとおり,なんか他にもあったような気がするけど…

携帯デバイス AndoroidがiOSのパクリ
クラウド Google Driveのジャイアン利用規約,アップロードされたファイルはGoogleのもの
(今はどうなったかは知らないが)
メール Gmailの迷惑メールフィルタの不正確さ(重要なメールも捨ててしまう)
Gmailのインタレストマッチ広告問題

脱Googleを目指してやったこと

メール Gmailから徐々にiCloudメールへ移行
カレンダー これもiCloudへ
検索 Yahoo!を使う
地図 パソコンではYahoo!,iOSデバイスではApple標準マップを使う
ソーシャル Google+は使わない
クラウド Google Driveは使わない
その他のGoogleサービス 極力使わない

この状況でだいたい約1年続けてみましたが…どうしても完全に「脱Google」は無理だとわかったので,諦めることにしました。

脱Googleによる問題

を大きな順から挙げると以下のとおり。

日本語入力 ATOKに投資し続けているが一向に進化していない。
無償のGoogle日本語で十分,あるいは凌駕しているか?
地図 iOS6のAppleMapがまだまだ
検索 Yahoo!の検索のほうが広告が多い
メール Gmailの過去のメールの整理が面倒,iCloudメールの機能がまだまだ

現時点でのベストミックス

は以下のとおり。

携帯デバイス すでにiTunesメディアやiOSアプリにたくさん投資しているため,(たぶん永久に)Androidは使わない。
日本語入力 すでに投資したライセンスがもったいないけど,ATOKからGoogle日本語へ移行する。
検索・地図 やっぱりGoogleでしょうがないかな…
メール GoogleとiCloudを併用,ただし迷惑メールフォルダのチェックが必要。
カレンダー まずはiCloudで,様子を見ながらGoogleカレンダーへ移行
ソーシャル Google+はどうしても必要となるまでは使わない。
クラウド すでにDropbox,Evernoteなどを利用しているためまず使わない。