Microsoft、EvernoteのノートをOneNoteにインポートするツールを公開 | マイナビニュース

米Microsoftが同社のデジタルノートOneNoteに、Evernoteのノートをインポートするツール「OneNote Importer」のプレビュー版の提供を開始した。OneNote.comからWindows用(Windows 10/8.1/8/7)をダウンロード入手できる。

情報源: Microsoft、EvernoteのノートをOneNoteにインポートするツールを公開 | マイナビニュース

早速試してみました。

使えるのは今のところWindows版のみで,あとからMac版もでるようです。しょうがないのでとりあえずWindows版で試してみます。
上の情報源のリンクからダウンロードページを探して,インポートツールをダウンロードします。

ダウンロードできたのは,ツールのインストーラでなく,実行ファイル StartOneNoteImporter.exe でした。

起動したところ,ツールは英語版のようです。

Google翻訳にかけたところ,だいたい「あなたはわずか数回クリックするだけでOneNoteにあなたのEvernoteのコンテンツを取得できます。続行するにはあなたが契約の条件に同意する必要があります」と書かれていました。

「Evernoteのノートを見つけることができませんでした。インポート処理を続けるには,Windows版Evernoteをインストールして最新のノートを同期してください。」という感じですね。

そういえば,EvernoteアプリはiOSかOSXにしかインストールしてなく,ParallelsのWindows環境にはインストールしてませんでした。
Windowsにもすぐにインストールし直しましたが,約5,000ぐらいのノートの同期には時間がかかるようなので,続きは次のページで…

関連記事