今頃知りました…Windowsのフォント表示をなめらかに、美しくできるMacType

いつものように通勤中にiPhoneアプリのSmartNewsでまとめ記事を読んでいたら、気になるページがあったので、Pocketに突っ込んどきました。
【リンクあり】PCを新調、初期化した後に必ず入れるフリーソフト

よく知っているソフトだったり、自分では使わなそうなソフトだなと思いながら読み返していましたが、ふと目にとまったのが、WindowsのフリーソフトなのにMacTypeというタイトルのソフトが…どんなソフトかというと

「MacType」は、フォントの表示をMac風の美しいものにし、読みやすくするソフト。起動するだけで表示を改善してくれるが、設定を変更することで、対象アプリケーションとの互換性を高めたり、動作管理を細かく行ったりすることも可能。フォントの調整方法やアンチエイリアスの設定なども、ユーザの好みでカスタマイズできる。設定はプロファイルとして保存・管理される。(Vectorより引用)

早速試してみました。使用した環境はMacBook Pro Retina 15のParallels8の中のWindows7
左が導入前,右が導入後です。微妙ですがアンチエイリアスが効いているのでしょうか。後で高解像度でない機種でも試してみたいと思います。
mt_before mt_after

Vaio Pro 11インチのWindows 8でも試してみました。
少し文字が太く見やすくなったと思います。画面が小さいため、もともと150%表示させているのであまり変化が…
導入前
mt_before2
導入後
mt_after2

会社のデスクトップで試してみたところ、こちらは大きな変化が見られました。
Windows7のChromeでこのサイトを表示させてみました。
導入前
mt_before3
導入後
mt_after3