Apple Watch 約2ヶ月の使用後のレビュー

Apple Watch

4月下旬に発売されたApple Watchですが,僕は少し遅れてGWの後半に入手しました。約2ヶ月経ってしまいましたが使用感などを…

気に入っている機能,メリット

時刻と合わせて知りたい情報をリアルタイムで教えてくれる

文字盤「モジュラー」などをカスタマイズすることで,時間を見るついでに他の情報も見ることができます。

僕は気温と日経平均株価を表示させています。(一番上の写真)

アプリの通知で突発的な情報を教えてくれる。

もちろんiPhoneにも通知が来るのですが,鞄の中に入れていたらわからないようなタイミングでも,振動とともに教えてくれます。

例えば,Yahoo!路線情報に通勤路線を登録しておくと,路線の運行情報に変更があった場合に通知してくれます。(人身事故で止まった場合など)

ベルトを選べる

Apple Watch(ステンレス)+ブラックスポーツバンドを購入しましたが,別途リンクブレスレットを追加購入しました。

梱包の箱はこんな感じ。Appleのいつものパターンですね。

リンクブレスレット開封前

中身はさらに艶有りの樹脂ケースになっています。

Apple Watchのベルトケース
開封しました。もちろん傷一つなくきれいな状態です。長さの調整は,コマを両側3つずつ,計6つ外して使用しています。

リンクブレスレット開封

スタンドがナイス

SpigenのS330を購入しました。定番ですね。Amazonではベストセラーとなっているようです。

Spigen S330

リンクブレスレットはたたまないと底面に干渉してしまいます。

Spigen S330

デメリットなど

リンクブレスレットは傷・指紋がつきやすい

ぶつけないように気をつけて使っていましたが,ちょっとしたことですぐに傷がついてしまいます。

リンクブレスレットについた傷・指紋

使用による傷を減らすために,TPOでリンクブレスレットとスポーツバンドを使い分けるようにしています。

既にいくつか出ているようですが,今後サードパーティー製なども充実してくると思いますので,そのうち買ってみようと思います。