お薬を飲むのに便利なアプリがあるはず…

いまクスリと書くと誤解されそうなのですが、あくまで「お薬」の話です。

久しぶりに病院へ

行きました。GWあたりから、咳が止まらずのどが痛くてたまらない。しばらく我慢していたけど、ちょっと時間ができたので病院で薬をもらってきました。
しかし3種類もいただいて、それぞれ服用サイクルも違うので面倒そうです。

IMG_2678_556px

食前のものもあれば、食後のものもあるし、夕食後でなく就寝前のものもある。朝昼と就寝前で錠数が違うものもある…
ズボラな僕としては、たぶんちゃんと必要なサイクルで飲むことができないとおもう…

服用チェックや飲み忘れ防止アラートが必要

だと思ったので、きっとそんなアプリがあるはず…と思って探してみたところ、いくつも「お薬手帳」的な無料のアプリがありました。

IMG_2677_556px

検索の最初に出てきたものを試してみましたが、そのサイトのアカウントを作らなければならないとのこと。あまり何でもかんでもアカウントを作るのは面倒なので、すでにアカウントを作成済みのYahoo!のものを使うことにしました。

お薬の服用履歴をアプリで管理! 電子版お薬手帳の登場です。
いつも忘れてしまうお薬手帳も、お手持ちのiPhoneにこのアプリをインストールしておけばもう安心。
飲み忘れの防止、服薬履歴管理がこのアプリひとつで簡単に実現できます!

  1. 期限切れアラート機能
  2. 長くて難しい薬名もかんたん入力
  3. お薬の写真登録で間違い防止
  4. 服薬履歴はカレンダーで確認
  5. 飲み忘れ防止アラート機能
  6. 服用完了チェック
  7. かぞく全員のお薬を管理

ダウンロード・インストールが終わり、起動してみると、全ての機能に対してアカウントも不要、アプリ内には広告もなく好感が持てるものでした。

使ってみた

起動画面

IMG_2680_half

薬の登録

誰が飲むか、いつどのように飲むかなどが登録できます。
自分のだけでなく、小さな子供や介護している親がいる場合などの薬の管理もできて便利そうです。

IMG_2682_half

薬名のところの(i)マークをタップすると、薬の詳細がわかります。提携しているQlifeのサイトの情報のようです。(ここには広告が表示されています)

IMG_2685_half

カレンダー

いつからいつまでどの薬を飲むかがわかります。ただ、ここでは服用チェックはできないようです。

IMG_2684_half

お薬一覧

登録した薬の一覧を見ることができます。
登録画面で登録する薬の画像はiPhoneの標準カメラで「スクエア」で撮ると良い感じです。
同じ薬でも朝昼2錠、就寝前3錠と服用量が異なるので、別々の薬として登録しました。

IMG_2681_half

服用完了チェック

薬を飲んだ後にチェックしておけば、服用管理が可能です。
IMG_2683_half

以前、皮膚がかゆくてもらった薬は決まったペースで飲んだり塗ったりすることができなかったのですが、通知センターでアラートもしてくれるので、これでちゃんと管理できそうです。

IMG_2686_half

関連記事