そろそろiPad miniを買い換えたいので最安値を比較してみた

主に読書や動画鑑賞などに iPad mini 4 を使っており、特に不満はないな〜と思っていましたが、さすがに最近はアプリの切り替えに時間がかかるようになってきました。

そろそろ買い換え時と思い、どこで買うのが良いか検討してみました。

以前GIGAZINEでも紹介されていた、最安値.com というサイトを使ってみることに。ここでは大手通販モール(楽天、Yahoo!ショッピング、Amazon)の価格比較ができるようです。

ただの価格比較だけでなく、各人の条件によるポイント、送料を考慮した実質価格での比較もできるとのこと。

楽天なら楽天カードの所有状況やSPUの状況、Yahoo!ショッピングもカードやソフトバンク回線契約、Yahoo!プレミアム会員、5の付く日キャンペーンなど、Amazonはカードやプライム会員などを考慮できます。

Yahoo!ショッピングで最も安くなると思われる5の付く日かつPrime Dayの7/15に iPad mini 5 の価格比較検討をしました。

まずAmazonですが、無印 iPad などは Prime Day セールの対象となっていたようですが、出たばかりの mini 5 は特にセールがありませんでした。

となると購入先候補になるのは、ソフトバンク回線契約かつYahoo!プレミアム会員であり、5の付く日でポイントバックが大きくなるYahoo!ショッピングでしょうか。Yahoo!ショッピングでの各モデルの価格を調査して比較しました。

(↓下にExcelオンラインの表を埋め込んでいますが、企業や学校のフィルタリングにより見えないかも知れません。)

カラーによっても値段が若干異なり、64GBではゴールドが、256GBではシルバーが最安でした。

当初、64GBを購入するつもりでしたが、256GBの割引率が28%と高く、64GBの定価よりも安く買えるので、結局256GBシルバーを購入しました。

割引金額も2万円近くになりますが、これはソフトバンクの高い通信量を格安SIMの会社に変更するよりもずっと得になる、ということです。

関連記事