iPhone 5s Dock を購入… なぜもっと早く出なかったのか

出るiPhoneはすべて購入しようと思っていた時期もありましたが,今回の5s/5cは今のところ買うか買わないか,いつ買うか,まだ決めていません。
新しいiPhone 5s/5cの販売に合わせて,Appleオンラインストアが一旦 We’ll be back 状態になり,それが開けたのに気がついた9月20日の1時頃,iPhone 5s Dockが注文できるようになっていましたので速攻でポチ入れました。
apstoredock
お届け予定日が9/25以降と出たので,一旦ムッときましたが,いつものパターンで遅めに表示しているだけなのだろうと思ったところ,20日のうちに出荷案内,本日の夕方時間指定で到着しました。
IMG_0082
iPhone 5sとiPhone 5はサイズ・形状が同じなので,このドックもiPhone 5に対応しています。
前に3GSドックとかユニバーサルドックとか買ったことあるけど,ものすごく箱が開けにくかったような…結局ハサミで開けてたと思うけど,今回は,展示用に吊り下げるプラスチックの部分に開封用の切れ目とつまみがついていました。これはこれでいいと思うのですが,誰かクレームでもつけたんでしょうか…
IMG_0084
開封すると,本体と読む必要のない説明書のみで,ケーブルやステッカーなどは入っていませんでした。
IMG_0085
純正品だけあってシンプルな形状です。なおiPhone 5cには対応していない模様。(持っていませんが)
IMG_0088
ブラックのiPhone 5をセットしたところです。ケースなどつけたままではさせません。ブラックの本体とホワイトのドックは合わない気がしますが,やむを得ないでしょう。本体の価値を考えると標準添付でも良い気がするんですが,逆に要らないから安くしてくれっていう意見もあるでしょう。
しかしながら,本体背面の素材がポリカの3GSや5c,ガラスの4/4Sと比べると,アルミむき出しの5/5sはケースなしで机に置くときも気を遣うので,ドックは早く欲しかったところです。途中,サードパーティーのクレードルも購入しましたが,イマイチでした。
IMG_0080
背面は当然ですが,5/5sで採用されているライトニング端子です。スピーカーにつなぐLine Out端子もついています。
IMG_0083