Parallels Desktop 7 へアップグレード

7月中旬にParallels Desktop 6を購入したばかりだし,Lionにも対応してるし特に困っていないので,7にアップグレードしなくてもいいかな,と思いましたが,NOVAから優待アップグレードで$19のお知らせが来たので,1500円程度ならお布施してもいいかなと思い,一昨日の発表時に購入しました。

レビューはAUGM TOKYO 2011でも手抜きプレゼンの手法として用いられた,困ったときはMacお宝鑑定団の記事を引用することにしますw

Windowsの仮想環境運用に加え、OS X Lion、OS X Lion Serverの仮想環境運用にも対応しています。

グラフィックパフォーマンスは 45%向上し、起動速度も60%向上しているそうです。

iPhone/iPadアプリ「Parallels Mobile」を利用することで、仮想環境上のMacの操作も可能だそうです。

グラフィックはMacBook Airなので45%向上といっても,ちょっとパタつき感が残っています。起動速度は少し速くなったでしょうか。Parallels Mobileは6でも使えましたよね。

アップグレードしてよかったのは,6の時はNOVAで購入したので英語版しか買えず,アップデートしても英語メニューのままでしたが,7からはマルチリンガル対応となったようで,日本語メニューになっています。coherenceは英語のままですがw