Nike+ が10年目のリニューアル!

run20160824
アップデート記念に皇居ランニング

最近はもうApp Storeは自動更新にしているので、ホーム画面のアイコンが変わっていることで気がつきました。
Nike+がサービスインしたのは米国などで2006年夏、日本では2006年10月下旬と覚えていますので、ちょうど10年が経ちましたね。このブログをはじめたのもそれがきっかけでしたので、ペースも緩急あり形はいろいろ変えてきましたが、このブログももうすぐ10年ということになります。

新しいNike+は名称も”Nike+ Run Club”と変更され、SNS要素が入ってきているようで、タイムライン、写真を付けてシェアなどFacebookやInstagramなどを意識しているような感じ。
それらは使いこなしていないので、この新しいNike+も慣れるのに時間がかかりそうですが、なんとかついて行きたいと思います。

改悪点かな?と思うのは、Apple Watchの加速度計がNike+ギアとして加わり、iPhoneを持たずともランニングを記録できるようになりましたが、逆にこれまで出来てた「iPhoneのGPSを利用してルートを記録しながら行うランニング時にApple Watchと連携してタイムやペース確認を行う」ことができなくなったような…(違ってたらすみません、これからよく調べてみます。

最近はジムのトレッドミルで走るだけでしたが、リニューアルアップデート記念に皇居ランニングをしてきました。今後はマイコーチ機能やイベントなども使ってみようと思います。

関連記事