Apple Musicをブラウザから再生することができる!

Apple Musicが埋め込み型のウェブプレイヤーを用意していたことが、アメリカの掲示板・Redditのユーザーによって発見されました。このウェブプレイヤーを埋め込むことで、ウェブサイトで任意の曲・アルバム・プレイリストを、iOSのミュージックアプリと同じような感覚で再生することができ、アーティストは自分のサイトで自分の曲を簡単にアピールすることができます。

   gigazine.net

これが何の役に立つのか?と思ったのですが、一つはギガジンに書いてあるように、アーティストが自分のサイトで自分の曲を簡単にアピールしたり、ブログで紹介記事を作成して、見た人が簡単に視聴できるようにすることでしょうか。

その他に、会社支給のスマホはAppのインストールが制限されており、Apple Musicがインストールできない場合、この方法で聴くことができます。

そんなん自分のiPhoneでアプリで聞けばいいやん?と普通は思うけど、僕の場合、会社支給のスマホはXPERIAなので、SONYのヘッドホンを使ってLDACで高音質で聴ける、というメリットがあります。

ということで、ためしにアップされていたプレイリストを貼ってみます。

Apple Musicを契約していなければ、1曲あたり30秒しか試聴できませんが、Apple Musicを契約しているApple IDでサインインすると、フルで聴くことができます。

追記:今のところ、なぜか埋め込みのまま使用するとUnknown Errorって出ますが、…のメニューから「新しいウィンドウを開く」ってやるとフルで再生できることがわかりました。もしバグであれば直して欲しいです…

関連記事