iPad2がやたらとフリーズしてしまう

初代iPadからiPad2に買い換えて,いつでも使えるように毎日カバンに入れて持ち運んでいます。
ところがいざ使おうとすると電源が入らないことが多くなった。また初期不良にあたったかと思ってGeniusに予約を入れようかと思ってしまったが,電源ボタンとホームボタンを10秒以上長押ししてリセット出来ることを思い出し,やってみたら復帰しました。
単発的な症状かと思ったら,カバンから取り出すとほぼ同じ症状を繰り返しています。またこれで復帰すると,想定以上にバッテリーを消費していますので,以下のいずれかが考えられるかと。

  • カバンの中でSmart Coverが開いて電源が入ってしまう → 熱くなってフリーズ
  • カバン(メッセンジャーバッグ)から背中の体温で熱くなってフリーズ
  • iOS5 betaのせい

とりあえず,「設定」−「一般」−「iPadカバーによるロック/ロック解除」をオフにして様子を見てみようと思います。
そうすると,このアプリが使えなくなるんだけど…いや,使う予定もまだそんなにないけど

Evernote Peek (Version 1.1.0) App
カテゴリ: 教育
価格: 無料
デベロッパ名: Evernote
リリース日: 2011/06/08
対応デバイス: iPad2Wifi / iPadWifi / iPad23G / iPad3G

どれからやれば良いのやら

Photo

以前からiPhoneアプリ開発系の本だけは積ん読になってました。
SDK3の頃のものもあるので今となっては内容の古くなっているものもあるだろう。

なにか試してわかったことや試作してみたものなんかはそのうち…

 iTunes Store(Japan)

MacのフリーなブログエディタKakuから書き込みテスト

三日坊主にならないように,どうしても…というとき以外はなるべく書き込みを続けようと思います。
ところで,現在のメインマシンは MacBook Late 2009 なわけですが,いわゆるポリカユニボディの初代です。メモリを8GBに,HDDを500GBにして,BootCampでWindows7とデュアルブートしています。本業の仕事とか,どうしてもWindowsでないと出来ないことのために入れています。昨日のエントリもWindows Live Writerが便利なので,わざわざWindowsを起動して書き込みました。
しかし今やiOSデバイスとSyncするiTunesをはじめ,ほとんどがMacで用が済むので,ブログ更新だけのためにWindowsを起動するのも面倒なので,代替手段を検索してみました。
Kakuというフリーソフトを試しています。
これはこれで便利なのですが,WYSIWYGでなくタグ打ちでした… リンクや画像を入れる機能はありますが,テーブルはないし,改行も<br>とか半角で打ち込んでます。何かと併用するのがいいんでしょうね。
Macでブログを更新したい理由の一つとして,AppStoreへのリンクを挿入するツール”AppStoreHelper”を使いたいというのがあります。
こんなリンクのコードを簡単に作ってくれます。

Nike+ GPS (Version 3.1) App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: ¥230
デベロッパ名: Nike, Inc.
リリース日: 2010/09/06
対応デバイス: 全機種
iPhone iPhone

たった2ヶ月で本当にiPhoneアプリができるのか

iOSデバイスを使うようになって約2年半,この間にiPod touch,iPhone3GS,iPad,iPhone4,iPad2といろいろ使ってきたが…ずっと前からやろうと思ってペンディングになってたこと,iPhoneアプリの開発にそろそろ本腰を入れようかと思っています。

今日,本屋で「たった2ヶ月でなんちゃら(長い)」という本を買ってきて感化されまくっているが,サラリーマン本業と平行して,あくまで趣味として,うまくいけば副業としてやっていくので何ヶ月かかるかわかりませんが,とにかくこれを参考にしてはじめようと思っています。

この本にも書いてあったけど,三日坊主にならないよう,勉強や開発の経緯をブログに残していこうと思います。

しかし,久しぶりにWindows Live Writerから書いているけど,使いやすく進化しているな…