hacoaのiPhone6ケース&スタンドを試す

thumb

鑑定団さん風のタイトルにしてみました。
少し前ですが,hacoaのiPhone6ケースとスタンドを購入しましたのでレビューしてみます。

購入したところ

楽天のショップでも購入できますが,直営店の店舗で購入することをお奨めします。店舗で購入する場合,4つほど実物を開封して見せてくれて,好きな木目を選ぶことができます。

直営店の店舗は,KITTE丸の内店,2k540店(上野),横浜赤レンガ倉庫店,ルクア大阪店,福井店などがあるようです。私は東京駅の丸の内南口から歩いてすぐのKITTE丸の内店で買いました。

 

使用してみた

良いところ

  • 木製アイテムの質感(人によって好き嫌いはあると思うけど)
  • 大きさ・重さが裸よりも持ちやすい(これも人によるか…)
  • 電源・音量ボタンのくぼみに指を引っかけると持ちやすい
  • ケースにSuicaなどのICカードを入れることができる溝の有無を選べる。実際使ってみたところ,木の厚みを越えて,改札でちゃんと反応してくれました。
  • レーザー刻印も注文できる(僕はしていませんが)
  • スタンドと統一感がある。

良くないところ

  • 電源や音量のボタンは確実に押しにくくなります。
  • 傷や汚れはつきやすいかも(1週間たったけどまだ大丈夫)
  • 落としたら壊れるかも
  • 値段は高め(質が良いのでしょうがない)
  • Suicaをケースに入れる場合,干渉防止シールを貼らなければならない。

Final Cut Proで初めてレビュー動画を作成してみましたので,是非ご覧下さい。

INGRESSのエージェントはポータルだけでなくスキャナーもシールドせよ!!

crash

やってしまいました… (T_T) INGRESS中って基本,歩きスマホになりがちだけど,人混みのないところだったので見ながら少し歩き出したところ,近くで誰かが自転車を倒して大きな音を出したせいでびっくりしてスキャナー(iPhone6)をアスファルトの上に落としてしまいました。

手帳型ケースをつけていたので大丈夫だろうと思ってみてみたら,手帳が開いたまま画面から落ちてしまったようで,上の写真のように亀裂が多数走ってしまいました。

落下対策は手帳型ケースだけでは十分でなく,以下の課金アイテムが必要なようです。

先日,XPERIA Z3にネックストラップをつけたばっかりでしたが,iPhoneの方も対策すべきでした。

iPhoneは3GS時代からもう5年以上使っていますが,これまではApple Careやキャリアの保証などのたぐいは入っていませんでした。壊してしまうリスクよりも,使わずに保険料金を無駄にしてしまうリスクの方が大きいと思ったためです。実際,過去の4機種では自腹の修理・交換は発生していませんでした。
ところが,今回のiPhone6は虫の知らせかソフトバンクのあんしん保証パックプラスに入ることにしたので助かりました。その時の直感で,大きく,軽く,薄くなったことで落として壊しやすいかな…と思ったようです。

GeniusBarがすぐに予約取れなかったので,新宿のビックカメラ7FのApple修理センターで交換してもらいました。かかった費用は31,800円+消費税で34,344円,ここからiPhone6の場合,税抜き額に87%の還元があるはずなので,31,800円×0.87=27,666円,したがって自己負担は6,678円となるはず…

エージェントのみなさまも十分にお気をつけてください。

iPhone 5 ネックストラップ

自転車に乗るときに便利だと思い、

これまでiPhone5では純正ケースを使っていましたが、ネックストラップを買いました。

SC-01F レザー ネックストラップ iphone5ケース
by カエレバ

配送はメール便とのことでしたが、それほど急いでいなかったし、送料無料なのでOKです。

いいところ

カラバリが多い


僕はスカイブルーを選びました。写真では薄い水色に見えますが、実際は写真よりも濃い色で自分の好みに合うものでした。
2014-03-29 08.44.09

ボタンが押しやすい

電源ボタンやミュートスイッチまでカバーが覆ってないので、使いやすいです。音量ボタンはカバーされていますが、押しにくいということはありませんでした。どうせならここもむき出しで良かったかも。
2014-03-29 10.07.32

充電しやすい

純正Dockなんかにはそのまま載せられないですが、Dockアダプタ経由のライトニングケーブルは指すことができます。
2014-03-29 10.13.03

良くないところ

ひもが安っぽい

首にかけるひもが細く首に直接当たると痛いので襟にかけるのがよいです。