大晦日なので今年一番役に立ったアプリのレビューでも

またしばらくブログの更新をサボっていました。本業の方が忙しいという言い訳を盾にw ろくに走りもせず,iOSアプリ開発の方も情報収集していた程度で特に進んでいません。来年こそは何とかしたいと思います。

サボってる間もいろいろブログに書くネタはあったとは思いますが,最後に重大ニュース,とかやると今年中に書ききれないので,今年仕事で一番役に立ったアプリを紹介します。端的に言うと,プレゼンテーションの時に使うアプリです。

プレゼンする時って通常はプロジェクターにノートパソコンつないで操作しながらレーザーポインターや指示棒など使って説明を加えたりしますよね。演台がなく立ち位置からパソコンが遠かったり,ヘルプもなく自分で全てやらなければならない場合など,スライドを制御するリモコンが必要です。リモコン付きレーザーポインターなどもありますが,結構な値段がします。それを買うよりもiPhoneユーザーであればそれを代用してくれるアプリがあります。


WindowsPCまたはMac上のプレゼンテーションソフトPowerPointまたはKeynoteをリモートコントロール出来ます。ワイヤレスはBluetoothでなくWi-Fiによって実現しています。有料版と無料版があり,無料版は機能確認的な位置づけで15ページまでのスライドを制御できるようなので,実務に使うためには有料版を導入すべきでしょう。ランチ一食分と思えば安いものです。

ただのリモコンではなく,手元のiOSデバイスの画面でスライドまたはノートを確認できるのがポイントです。ただし,Wi-Fiに関する基礎知識やある程度の英語力がないと使いこなせないかもしれません。

今年は委員会業務やプロポーザル方式のヒアリングなど自分でプレゼンする機会が多かったので,十分に元を取ったと思います。

Discovrで新しい音楽をディスカバー

久しぶりにおもしろいアプリを発見しました。8/22現在セール中で無料です。

あるアーティストで検索すると,関連の強い他のアーティストをいくつか周りに表示し,つづけて表示されたアーティストをタップしていくとどんどん関連が広がっていきます。これで知ったアーティストをダブルタップすると,Biographyなどの情報や,iTunesやYouTubeへのリンクが出るので,すぐに視聴したり購入したりできます。

ジョギングで聞く音楽にマンネリを感じてきたら,新しいアーティストを開発するのに使えそうです。

しかし,元気ロケッツといきものがかりがつながってたとは…

アプリ開発に役立つ情報収集のまとめ(2011年7月版)

「2ヶ月で…」の本に書いてあった情報を参考に,Webで検索した情報を追加して整理しました。

Webサイト・ページ

 公式ドキュメント

日本語への翻訳は遅れて行われるようなので,最新情報は英語版を見る必要があるとのこと。日本語版PDFはiPadにいれて手元に置くと見やすいかも。

 C言語の習得

 iOSアプリ開発サイト・フォーラム

  • iPhoneアプリ開発の虎の巻
    「基礎知識」の部分は最初にまとめて読もうと思います。Frameworkの解説はコーディング中にリファレンスとして使うのが便利と思います。
  • サルでき.jp @sarudeki
    結構前から見てました。これから寺子屋にも参加しようと思います。
  • stackoverflow
    英語のサイトなので後回しに。

 ブログ

 twitter

動画の教材

ほとんどが英語の素材なので,あまりこなせないと思いますw

 YouTube

 Vimeo

今のところまだ見てません。HD画質がウリのようですがWebサイトがまだ日本語対応していないようです。

 Podcast

  • iOSプログラミング 
    まだ2回分しか配信されていませんが,通勤中に視聴してみました。あとでチュートリアルをやってみようと思います。

 iTunesU

スタンフォード大学

カリフォルニア大学デービス校

アーヘン工科大学(ドイツ)

iPhoneアプリ

  • 開発者向けテンプレートでソースコードがサイトで入手できます。
    サルできテンプレート App
    カテゴリ: 教育
    価格: 無料

  • iTunesのレビューはアレですが,無料なので時間のあるときに読んでも無駄ではないと思います。
    アプリ開発101のヒント App
    カテゴリ: 辞書/辞典/その他
    価格: 無料

書籍

どれからやれば良いのやら

Photo

以前からiPhoneアプリ開発系の本だけは積ん読になってました。
SDK3の頃のものもあるので今となっては内容の古くなっているものもあるだろう。

なにか試してわかったことや試作してみたものなんかはそのうち…

 iTunes Store(Japan)

たった2ヶ月で本当にiPhoneアプリができるのか

iOSデバイスを使うようになって約2年半,この間にiPod touch,iPhone3GS,iPad,iPhone4,iPad2といろいろ使ってきたが…ずっと前からやろうと思ってペンディングになってたこと,iPhoneアプリの開発にそろそろ本腰を入れようかと思っています。

今日,本屋で「たった2ヶ月でなんちゃら(長い)」という本を買ってきて感化されまくっているが,サラリーマン本業と平行して,あくまで趣味として,うまくいけば副業としてやっていくので何ヶ月かかるかわかりませんが,とにかくこれを参考にしてはじめようと思っています。

この本にも書いてあったけど,三日坊主にならないよう,勉強や開発の経緯をブログに残していこうと思います。

しかし,久しぶりにWindows Live Writerから書いているけど,使いやすく進化しているな…