今年 #backspacefm を聴いて買ったもの・欲しいもの

いつからかはもう忘れたけど,かれこれ10年近くPodcastを聴いています。早ければ,初代iPod nanoを購入した2006年頃,遅くとも初代iPod touch(iPhone3Gの頃)の2007年ぐらいには聴き始めていたと思います。

最初はiTunesのランキングなどから爆笑問題などラジオ番組の一部分から作成されたプロのコンテンツを聞いていましたが,最近ではテクノロジーカテゴリの番組ばかり聴いています。

中でも最近は Backspace.fm がとても面白く,配信数も多く,1回の時間も長く,ハマったら同じ回を2〜3回聴くこともあり,他の番組があまり聴けなくなってしまってます。
配信数が多くなっているのは,毎週日曜日テック系ニュースの本編とは異なる構成のB-Sideや女子会G-Sideなど増えてきているため。

他の番組と特に違うのは,番組内でのGadgetのレビューがとても参考になったり,ゲストさんが出演されるときに紹介される著作物など,購入意欲をそそられるものが多いということです。

Surface Pro 3

去年〜今年とSurface Pro 3, Surface 3 などの絶賛レビューを聴かされて,我慢できなくなり購入してしまいました。ヤフオクに出店している質屋から新古品を購入しましたが,しょっちゅうブルースクリーンになってしまうハズレ端末だったので,半年ぐらいで処分しました。
ニューモデルのSurface Pro 4は高いですね。型落ちになるか円高に振れるかでもしないと手が出ません。

New MacBook 12インチ

これに関してはBackspaceきっかけとも言えないんですが,レビューなどは参考にさせていただいています。第2世代にすべきか迷いましたが,中古で1.3Ghzモデルが14万円ぐらいになったら買おうと思い,最近ヤフオクで落札しました。

Satellite Young

G-Side#003でゲストの草野絵美さんが所属するSatellite Youngの楽曲が紹介されたので,早速iTunesでダウンロード購入しました。80年代歌謡曲イメージらしいです。1曲ですがリミックスのバージョンが3つあり楽しめます。

下のウィジェットで視聴できますのでどうぞ。

吉田尚記アナ

本編#126のゲスト,よっぴーさんこと吉田尚記アナの電子書籍です。honto限定ですが,音声コンテンツなども含まれます。僕もすぐに購入しましたが,現在読書中でまだ全部読み切っていません…

【期間限定価格】ニッポン放送アナウンサー吉田尚記の1時間でわかる「コミュ障の会話術」【音声付】

西田宗千佳さん

本編#129のゲスト,ジャーナリスト西田宗千佳さんの著書ブルーバックスの「すごい家電」です。個人的にパナソニックはあまり…なのですが,正月休みに読みたいと思います…

RICOH THETA S

見渡すかぎりの美しさ、息をのむほどの臨場感、「今、そこにいる感覚」。静止画も長時間のムービー(最大25分間)も、思いのままに、
360°の世界をより鮮やかに、高画質で記録する。さらなるハイクオリティ・ハイパフォーマンスを実現した<RICOH THETA S>誕生。

スマートフォン王国イベントの最後でも撮影された全天球撮影できるカメラです。僕も↓に映っています。

スマートフォン王国‼︎ in TOKYO 2015、最後の集合写真です。皆様、ありがとうございました! #okoku https://t.co/yaBqdZ6WBS – Spherical Image – RICOH THETA

欲しいのですが,品薄のためまだ買っていません。ここまで来たら次モデルまで待った方が良いのか…
買うにしてもAmazonの転売ヤーの高いものは買わないようにしましょう。

Amazonプライム

数年前,当日便が有効になるメリットだけで1年だけ使用したことがありますが,現在ではPrime Musicプライム・ビデオなどの定額配信サービスも同額3,900円で利用可能になることから,再び契約しました。

ひらくPCバッグ

実物を見てから買いたいと思っていたので,Engadget例大祭の会場で買いました。売れ残りなのか,VAIOバージョンでしたが…

Surface Pro 3 用に選んだマウスは…

SculptComfortMouse
コスパと機能で! Sculpt Comfort Mouse

Surface Pro 3はPCとして使えるタブレットなのか、タブレットとして使えるPCなのか… という議論がよくあると思いますが、僕は後者だと思っています。PCとして使えるようにするには、周辺機器も重要だと思います。

iOSやAndroidとは異なり、Windows8.1デスクトップには依然としてマウスカーソルのコントロールが必要です。Surfaceではタッチや付属のペンもありますが、PC用アプリケーションを使いこなすには、やはりマウスが必要です。モバイル性は落ちますが、やはりマウスも持ち歩きたいものです。

選択のポイント

今回、Sufrace用のマウスを選ぶにあたって、重視するポイントは以下の優先順位で考慮しました。

  • 本体に一つしかないUSBポートを埋めないよう、Bluetooth接続のマウス
  • マウスとして購入しても良いと思えるコスパ
  • それでいてボタン数など機能・性能は良いものが欲しい
  • 適度な大きさと、できれば軽い方がいい

接続方式

USBポートはハブで増設する手もありますが、せっかくBluetoothもあるんだからマウスのためだけにわざわざ使うのも面倒ですね。

今回はこの条件を最優先としましたが、Bluetoothのマウスはそうでないマウスに比べると基本価格が高めです。

コスパ

価格については人によりゾーンは異なると思いますが、今回僕は3,000円程度に抑えたいと考えました。

Surface向けとされているマウスとして、ウェッジタッチマウスとアークタッチマウスなるものがあるようですが、今回の予算の範囲外だったので候補からはずしました。

機能・性能

できればサイドボタンがいくつかついていたり、ホイールが縦回転だけでなく、横方向にもスクロールできるなどの機能はあった方がいいですね。

その他のマウスとしての性能はほとんど変わらないのでしょうが、たまに「クリック音が静かな」といった変わった性能を持つものもありますね。

ただし、これら機能・性能は価格を上昇させる要素なので…価格との相談になります。

大きさ・軽さ

これも性能の一つなのでしょうが、上記のポイントで大体絞られたので、大きさ・軽さではあまり選ぶ余地はないかもしれません。

手にフィットする大きさとしては大きめでもいいかもしれませんが、鞄に入れて持ち運ぶことを考えると、手にフィットする範囲で小さなもの、軽いものがいいはずです。

選定したマウス

サブタイトルにあるとおり、コスパと機能で Microsoft Sculpt Comfort Mouse を選定しました。

もちろんBluetooth対応ですし、購入価格はポイント込みで3千円台と比較的安価、縦横スクロールホイールとサイドボタンがついています。

サイドボタンは写真のように、Windowsロゴが書かれた水色のボタンで、Windowsキーと同様にスタート画面を呼び出せます。Surfaceキーボードも水色なら同じ色で統一感があって良いかも(僕のキーボードは紺色ですが)

なんと、この水色のボタン部分は上スワイプ・下スワイプに反応して、バイブレーションによるフィードバックがあるとのこと。標準ではアプリリスト・切替ですが、マウスキーボードセンター(別途インストールが必要)からブラウザの進む・戻るに割り当てることもできます。

これで3千円台なら十分納得の機能です。その代わり、大きさ・軽さは犠牲になっています。重くなる理由の一つとして、電池が単三電池2本ですが、単四電池にすればよかったのではないでしょうか。適切な大きさを設計して、中に入る最大の電池としたのかもしれませんが…

悩んだ末にSufrace Pro 3を購入

surfacepro3
なぜ今頃になって…?

Surface Pro 3 は確か去年の7月頃に出たモデル。もうすぐ1年だし、Windows10がでる来月末頃には、Surface Pro 4が出る噂も…

新しいモバイルPC・タブレットが欲しい

メインのMacBook Pro Retina 15インチの他に持ち出せる軽いサブマシンがずっと欲しかったのですが、古いMacBook Airを手放してから今までの間、VAIO Pro 11インチや13インチを試しましたが、どうもしっくりきませんでした。

今回買いたいと思った機種の候補は以下のいずれか。

  • 少し前に発売されたMacBook 12インチ 新品
  • 発売されたばかりのSurface 3
  • Surface Pro 3の新品または中古
  • Surface Pro 2の中古

どれを買うべきなのか?

性能的にはどれでもいいのかもしれませんが、Surface 3はATOMでSSDもそんなに速くなさそうという噂と、LTEとOfficeが不要でも外せず、円安も相まって割安感がありません。

MacBookもCoreMの割には割高で、現時点ではUSB-Cの使い勝手が懸念されます。

Surface Pro 2の中古も考えましたが、16:9のタブレットは使いにくそうですし、その他にもPro 3の方が色々改良されているはず。

そんなことで、Surface Pro 3に絞ることにしましたが、6/1に円安の影響で値上げされてしまっていたので、ヤフオクで良い物件を探すことにしました。

見ていると、いくつか法人モデルがあり、これはOfficeが含まれない分だけ、安くなっています。すでにOffice 365 Soloを購入しており、未使用のOfficeライセンスがありましたので、こちらの方が得になるはず。

中古・新品含め探していたところ、納得のいく未開封の出品物が見つかりましたので、落札しました。およその落札額は、現在の新品価格の約7割ぐらいの値段でしょうか。

タイプカバーもヤフオクやAmazonで探せば安くすませたかもしれませんが、本体が届く日まで手配するのを忘れてしまい、タイプカバーは結局量販店で定価+8%ポイントで購入しました。

もう新鮮な機種ではないので、今更レビューなどしても他の方の役に立ちそうもありませんが、備忘録や工夫した点などについては記していきたいと考えています。