Hello, WordPress!

WordPressが自由度が高いらしいので,レンタルサーバーかりてココログから移転してきました。いろいろな情報収集+情報発信を行っていきたいと思います。

ポストGIMPソフト Pixelmator 使いこなせるか?

たまに使うぐらいのフォトレタッチソフトなので,Photo Shop なんて高価なものは当然持っていません。というかAdobeのソフトなんてハナから買う気ありません。というわけで昔からWindowsもMacもGIMPを使っていました。

現在は最近買ったMacBook AirでLionを使っているわけですが,GIMPをインストールしても起動するには少し細工がいるみたい。X11をインストールするのも面倒だし。

Mac App Storeで買えるもので代替ソフトになりそうなものは,Pixelmator のようなので,これを買って使ってみたいと思います。

Pixelmator App
カテゴリ: グラフィック&デザイン
価格: ¥2,600

Parallels Desktop 7 へアップグレード

7月中旬にParallels Desktop 6を購入したばかりだし,Lionにも対応してるし特に困っていないので,7にアップグレードしなくてもいいかな,と思いましたが,NOVAから優待アップグレードで$19のお知らせが来たので,1500円程度ならお布施してもいいかなと思い,一昨日の発表時に購入しました。

レビューはAUGM TOKYO 2011でも手抜きプレゼンの手法として用いられた,困ったときはMacお宝鑑定団の記事を引用することにしますw

Windowsの仮想環境運用に加え、OS X Lion、OS X Lion Serverの仮想環境運用にも対応しています。

グラフィックパフォーマンスは 45%向上し、起動速度も60%向上しているそうです。

iPhone/iPadアプリ「Parallels Mobile」を利用することで、仮想環境上のMacの操作も可能だそうです。

グラフィックはMacBook Airなので45%向上といっても,ちょっとパタつき感が残っています。起動速度は少し速くなったでしょうか。Parallels Mobileは6でも使えましたよね。

アップグレードしてよかったのは,6の時はNOVAで購入したので英語版しか買えず,アップデートしても英語メニューのままでしたが,7からはマルチリンガル対応となったようで,日本語メニューになっています。coherenceは英語のままですがw



初めて買ったMacはColor Classic II

初めてMacに出会ったのは,大学の研究室に配属になった’92の頃でした。当然その頃はNECのPC-9801が全盛で,MS-DOS3.1から一太郎Ver3とかGPとかTeXとかFORTRANとか使って研究したり論文書いたりしてたけど,Excel4を使うこともあるので,何台かはMacintoshが置いてありました。モノクロのSE/30とかLCシリーズとかあったような。

当時バイト代を貯めて初めて自分用に買ったMacはモニタ一体型のColor Classic IIでした。大学生協で13万円台だったと思いだしました。解像度はたしかXGAの半分の512×384ぐらいでしたがソニーのトリニトロンで変なラインが一本入っていてハズレモニタだったw CDすらついておらず,ソフトのインストールに3.5インチのフロッピーを何枚も入れ換えていました。OSはSystem7だけど日本では,漢字TALK7.5とかだった。CPUもメモリもハードディスクもすべてギガでなくメガだったので,今のパソコンの千分の1以下の性能しかないってことだけど,そんなの使って卒論を書いてました。
(思い出しながら書いているので何か間違っているかもしれませんw)

当時はデジカメなどもなく,自分の写真も残ってないので,出典は昨日発売のこちらThe History of Jobs & Apple 1976~20XX (100%ムックシリーズ)
から

セキュスペ落ちたぁぁぁーーー

運良く受かってないかなーと思ったら,やっぱりだめでした。セキュスペェ…

午後IIであと5点か…もう少しなんで午前I免除が効く間だけでも受けてみることにします。さっそく今日,秋期のSCを懲りずにエントリーしました。

実務では必要な資格でもないので,なぜ受けるのかと聞かれると「技術者CPDのため」でしかないんですが…
いやオマエはもともと建設エンジニアだろ,こんなのCPDでも何でもないと言われると耳が痛いんですがw

これまでの戦歴

  • 2008 秋 SU(情報セキュリティアドミニストレータ)×
  • 2009 秋 IP(ITパスポート)○
  • 2010 春 FE(基本情報技術者)○
  • 2010 秋 AP(応用情報技術者)○
  • 2011 春 SC(情報セキュリティスペシャリスト)×